影絵

身近な物を描く〜お菓子〜

小学生 彫り進み木版画

幼児 紙版画

残念ながら写真を喪失

スポ−ツする人  粘土工作

マ−ブリングを使って飛び出すカ−ドをつくろう!

折り紙建築のカ−ド

油絵  ジャングル

風の工作

 幼児と小学生は、風の力で動く車(乗り物)です。団扇であおいで、走らせます。自作団扇や、ゴールの旗も作っちゃいました。 

 小学4年〜6年は、ヘリコプター=ジャイロを制作し、垂直に飛ばしてあそびました。ゴムの力で飛びますが、巻き過ぎてゴムが切れるアクシデントも!

自画像

鏡で自分の歯をよ−く観察します。

いろんな歯があるね。抜けている人もいるね。今グラグラしてるの?じゃあ、その通りに作ってみました。

それに歯茎や舌や唇を描いたら、次は鼻、次は目…いつの間にか自画像の完成。

顔が描けたら、はぶらし持たせたり、本当は虫歯ないけれど、『むしばいきん』が口のなかに!だってお菓子のカスが歯の間にはさまっているから…

苔玉と寄せ植え

春から初夏にかけては、さまざまな花に出会えます。

母の日のカーネーションも描いてみました。

さらに 花に集まってくる昆虫達も作って、密を吸ったり、葉に止まったり、させてみました。

 

絵の具を手作りしてみよう!

今は、絵の具といえば、チューブに入って何十色でも簡単に手に入れることができますが、その昔はどうしていたのかな?

そもそも絵の具って 何でできているの?

そんな疑問から始まり、身近なものから、絵の具を作ってみました。

 

筆も手作りしてみよう!

絵の具を手作りしたら、筆も作ってみたくなりました。

 

ダンボール工作<歩く動物>

大好きな動物をダンボールで作りました。

足につけた棒を左右に動かすと、動物が歩き出します。

 

ダンボール工作 <ロシア伝承おもちゃのしくみで>

作品の台紙下方におもりがあり、台紙を持って前後左右におもりを振ると、遠心力でひもが引っ張られて、頭としっぽが動いたり、羽が動いたりします。

 

看板のデザイン 

大きくなったら何になりたい?

大好きなお店はなあに?

こんな質問から 子ども達のお店の看板をデザインしてもらいました。