マクリン教室風景

ご覧になりたい写真をクリックしてみて下さい。

 

未来の科学の夢              2021/9月

木工作~ビー玉迷路とビー玉コースター~            2021/8月

アルミホイルレリーフ          2021/6~7月

やきもの できました!          2021/7月

やきものをつくる            2021/6月

墨を使って               2021/5~6月

はばたく工作              2021/4~5月

パタパタと翼がはばたく工作です。鳥だけではなく、翼のある物をいっぱいみつけて、その中から好きなもの、作りたいものを考えて決めました。色画用紙と竹ひごで基本の仕組みは作れますが、さらに個性あふれる飾り付けには、色和紙や金銀紙やおはながみなどの紙類やモールやわたや孔雀の羽(本物)などを使っています。幼児さんは、出来上がってパタパタさせながら、お部屋の中を行進しはじめました。あまりに楽しそうで、しばらく見守りました。動かしながら歩くと一緒に飛んでいるようでとても愉快な気持ちになります。

走る工作                 2021/4月

皆様のご協力により集まったCDや電池の廃品での工作でした。キラキラしたCDにマジックで描いていくのは、いつもと違って不思議で出来上がりが美しく、楽しそうでした。楽しく走るので、競争したり、あえてゆっくり走らせたり、色々遊びました。いつも荷物運びで我々スタッフを疲れさせる長ーい廊下が、今回はバッチリ役立ちました。

前回の絵画の仕上げに時間差ができました上に、走る工作の制作時間にも個人差があります。でもどの子も一生懸命取り組む姿がありました。少し次の工作までに無理せず、早く出来た子は、ブンブンごまを制作しました。単純な工作でしたが、回すのにちょっとしたコツが入ります。そこに夢中になり、最後は全員回せました。

お茶道具を描く             2021/3~4月

お抹茶のお味はいかがでしたか?6年生の茶道部の子を中心に何人もが、お茶を点てるのを手伝ってくれました。お菓子のそばぼうろも好評でしたよ。

みんなが描いた数々のモチーフは「最近の造形教室の様子から」に載せています。ご覧になる前に何を描いたか想像してみてくださいね。

布はりえ              2021/2~3月

昔話〜うまかたやまんば〜を聞いて    2021/2月

ごめんなさい。写真を撮りませんでした。

版画〜牛〜         2020/12月~2021/1月

幼児さんと一部小学生は、紙版画を制作。小学生以上は彫刻刀を使います。学年毎に、無理なく制作できるように、初めて彫刻刀を使う一年生には、石膏版でやさしく彫刻刀の使い方を覚えます。少し慣れた二年生には初めての木の板なので、サイズを小さくして制作。三年生以上になると、大きめの板をしっかり彫って、作品にします。

クリスマス会              2020/12/24

紙バンドで帽子              2020/11月